講演会のお知らせ


女子中高生向けの講演会が以下のように開催されますので、お知らせいたします。


題名: 数学の魅力 創造と展開 ― 女子中高生のために
日時: 2012年3月17日(土)

13:00開場、13:30−17:00 終了予定(途中入退場可)
場所: 東京大学 大学院数理科学研究科 大講義室 (アクセス)
内容: 講演プログラムは次の通りです。

○ 舟木直久 (東京大学大学院数理科学研究科教授)
    「スポンジの水の通しやすさを確率を使って考える」
○ 佐々田槙子 (慶應義塾大学理工学部助教)
    「好きなことを続ける幸せ」
○ キャサリン・イコノミデス (日本学術振興会特別研究員RPD)
    「子育ても、研究も」
○ 石井志保子 (東京大学大学院数理科学研究科教授)
    「のぞいてみよう数の不思議
        ― のぞいてみよう数学者の世界」

講演終了後に、講師の方々や女子大学院生への質問の時間があります。
主催:
東京大学 男女共同参画室  ポ スター (PDF 1.6M)
定員: 200名 (保護者、教員の方の参加歓迎)

※申込み受付を再開しました。
なお、保護者の方には、別室でのモニター視聴をお願い する場合があります。