講演会のお知らせ


女子中高生向けの講演会が以下のように開催されますので、お知らせいたします。

ポスター(PDF 588KB)


題名: 数学の魅力2 ― 女子中高生のために ―
日時: 2013年3月17日(日)

13:00開場、13:30−17:30 終了予定(途中入退場可)
場所: 東京大学 大学院数理科学研究科 大講義室 (アクセス)
内容: 講演プログラムは次の通りです。

○ 石井 志保子 (東京大学大学院数理科学研究科教授)
     「私が数学者になった理由」+「整数を式に入れてみよう」
○ 河東 泰之 (東京大学大学院数理科学研究科教授)
    「家族の女性は全部理系」+「インターネットと現代数学」
○ 川室 圭子 (The University of Iowa, Assistant Professor)
    「世界で会った女性数学者と学生たち」+「Open bookで空間を感じる」
○ 高木 俊輔 (東京大学大学院数理科学研究科准教授)
    「数学者ってどんな人達?」+「『行列』を使って未来を予測しよう」

講演終了後に、講師の方々や現役学生への質問の時間があります。
講演会場の収容人数(約200名)を超過した場合には、 第2会場でのモニター視聴をお願いすることがあります。
講演会場への飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
登録:参加ご希望の方は,次のページからお申し込みください。
東京大学男女共同参画室「数学の魅力2」
主催:東京大学 大学院数理科学研究科

これまでの講演会:
2012年3月17日:数学の魅力 創造と展開 ― 女子中高生のために