講義メモ 訂正

14ページの

3次元の球面の長さの要素、3次元の負曲率の空間の長さの要素について述べた後を次 のように訂正します。

この長さの要素により、空間の形は定まり、等質的、等方的な空間は(断面)曲率 ±1/R^2 を持つという条件でただ一つ定まる。

以上。