ニュースレターSeminar Informationについて


毎週発行しているニュースレターSeminar Informationは皆様からおよせいただいた情報を もとに毎週火曜日の午後に編集し、翌日の水曜日に掲示、発送しています。セミナーの情報は、 セミナーが行われる前週の火曜日の正午までに、emailで

    seminar@kyokan.ms.u-tokyo.ac.jp

あてに、テキストファイルでお送りください。また、そのまま切りはりしますので、数式などには、LaTeXの書式を用いてくださるようお願い申し上げます。

 
  このHome Pageへのリンクについて

上のニュースレターとは別に、web serverにセミナーの情報をおいていらっしゃる方は、このHome Pageにリンクをはりますので、リンク先のURLを
    
    kohno@ms.u-tokyo.ac.jp

までお知らせ下さい。手近にweb server ない方は、坪井さんが管理しておられるkyokan.ms.u-tokyo.ac.jpにアカウントを 取得されて、以下のようにホームページを開設するのも一方法と思います。


ホームページの作成方法については、大島研究室のホームページ内の超簡単なホーム ページの作り方などをご覧下さい。ここでは、セミナー案内のために、最小限必要 なことのみを書いておきます。

kyokan.ms.u-tokyo.ac.jpにログインネームxxxのアカウントをもっているとします。 まず、kyokan.ms.u-tokyo.ac.jpにログインして、

    mkdir public_html

と入力し、xxxのホームディレクトリの下に、サブディレクトリpublic_htmlを 作成します。ここに、たとえば、seminar.htmlという名前のつぎのようなHTML形式 でかかれたファイルをおきます。

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>Topology</TITLE>
</HEAD>
<BODY>
<H2>トポロジー火曜セミナー</H2>
<HR>
<B>16:30 -- 18:00 数理科学研究科棟(駒場)126号室</B><BR>
Tea: 16:00 -- 16:30 コモンルーム
<HR>
<BR>
1月7日 佐伯修 氏 広島大学理学部<BR>
<B>Elimination of singularities of differentiable mappings</B> <BR>
</BODY>
</HTML>

ファイルはUNIX上でmuleをたちあげあげて作成しても、ftpで転送してもかまいません。 次に、Netscape Navigatorなどのブラウザで

   http://kyokan.ms.u-tokyo.ac.jp/~xxx/seminar.html

と指定すると、次のような画面があらわれるはずです。


トポロジー火曜セミナー


16:30 -- 18:00 数理科学研究科棟(駒場)126号室
Tea: 16:00 -- 16:30 コモンルーム
1月7日 佐伯修 氏 広島大学理学部
Elimination of singularities of differentiable mappings


単に、http://kyokan.ms.u-tokyo.ac.jp/~xxx/とすると、index.htmlという名前の ファイルの内容があらわれます。ここには、個人のホームページなどをおくことが多いようです。

ご質問、ご意見などは、河野俊丈 kohno@ms.u-tokyo.ac.jp あてにお願いします。